NOVELTY SHOWCASE

サンエース株式会社

サンエース株式会社

NOVELTY.tokyo

サンエース株式会社

ブログ

2023.01.06

木糸タオル_バナー

2023.01.06

木糸タオル

News Releaseでの詳細はこちら

木からできた糸『木糸(もくいと)』。杉の間伐材を加工し麻を加え、和紙の製法を元に開発された希少な技術を用いてつくられた糸です。この糸を横糸の一部に、国産木綿を縦糸として織り合わせてできた、間伐材を有効活用したタオルです。

 

2022.10.18

プラスチックスマートとは?

世界中で問題になっている、プラスチックごみ問題。
その解決に向けての取り組みとして“プラスチックスマート”が話題になっています。
最近「プラスチックスマート」という言葉を耳にする機会も増えているのではないでしょうか。
この記事では「プラスチックスマート」について紹介していきます。

プラスチックスマートとは?

プラスチックスマートとは2018年10月に環境庁が立ち上げた取り組みです。
プラスチックごみの問題解決に対して、自治体・企業・個人など様々な立場での活動を支援し、プラスチックと賢く付き合っていくことを目的としています。

プラスチックスマートの活動に賛同し、取り組みを登録した自治体・企業・個人 はプラスチックスマートのロゴを使用することができ、商品や名刺などに印刷してプラスチックスマートをPRすることができます。

参照:プラスチックスマート Plastics Smart

プラスチックスマートに貢献するオリジナル商品

弊社でもプラスチックスマートに貢献できる商品があるのでいくつか代表的な商品をご紹介いたします。どれも日常的に使える商品でノベルティグッズとしても最適です。

プラスチックスマートの活動に賛同している商品はプラスチックスマートのロゴを印刷することもできるので、より啓蒙活動や、企業のイメージアップにも繋がります。

プラスチック問題はSDGs目標14「海の豊かさを守ろう」とも関係するのでSGDsに貢献できるサスティナブルなノベルティグッズでもあります。

| コンビニエコバッグ

マチの調整が可能なエコバッグ

海洋汚染による生体への影響が懸念されるプラスチックごみ。レジ袋のポイ捨て撲滅のため、レジ袋をもらわないことでプラスチック製品の使用、廃棄の削減に繋がります。 コンビニ弁当もスッポリ!マチ調整ができるエコバッグです。

| REFLECO BAG

反射で夜道も安心!リフレクターケース付きのエコバッグ

リフレクターケース付きで安全面にも配慮したエコバッグ。車のライトなどの光を反射して、キラリと光り暗い夜道でも安心。ケースのストラップ部分がリフレクター素材になっており安全&便利です。

| 再生PETハンドタオル

再生PET素材で製造されたハンドタオル

要らなくなったペットボトルや衣料品や工程屑などのリサイクル繊維で製造されたハンドタオル。 大気中に放出されるCO2の排出削減にも貢献します。

| どれでもマスクケース

【ライスレジン】素材のマルチなマスクケース

不織布も布もウレタンも。さまざまタイプのマスクに対応したお米のバイオマスプラスチック『ライスレジン』を使用したパスポートサイズの抗菌マスクケース。 「ライスレジン」は、お米(非食用)由来の国産バイオマスプラスチックです。 食用に適さない古米、米菓メーカーなどで発生する破砕米など、 飼料としても処理されず、廃棄されてしまうお米を、 新しいテクノロジーでプラスチックへとアップサイクルします。

皆さんの意識が環境汚染問題の解決に繋がります。ノベルティ・販促品として、イベントや展示会の記念品としても最適です。ぜひお問い合わせください。

2021.12.15

東北コットンタオルハンカチ

News Releaseでの詳細はこちら

東北の被災地の復興を応援したい。このタオルハンカチには、そんな想いが詰まった『東北コットンプロジェクト』によって生産されたコットンを使用し作られています。素材は綿100%で、日本製=Made in Japanです。製品を購入・使用することで被災農家の復興支援に繋がります。

「東北コットンプロジェクト」は、津波により稲作が困難になった農地で綿(コットン)を栽培、さらに紡績、商品化、販売までを一貫して行う、東北の復興を支援するプロジェクトです。長期視点で被災地の復興を考える農家と企業が集まり、農業を基盤とした東北の新たな農産業の確立を目指しています。

 

ページトップへ
お問い合わせ
03-3845-5731
受付:10:00〜17:00(土日祝のぞく)